Poten Hit Blog

べイスターズファンによる野球ブログ

ベイスターズは本当にソロホームランの割合が多いのか調べてみた!

f:id:poten_hitter:20190812194136j:plain

6月19日の日本ハム戦、ソト選手が放った逆転3ランが交流戦に入ってから初のソロと満塁以外のホームランだと耳にしました。

 

確かに毎日ソロばっかで点数稼いでるなと気にもなっていたので、今回は交流戦中のベイスターズのホームランは他と比べてもソロの割合が高いのか!を調べてみます!

 

交流戦のホームラン数

現在の各チームのホームラン数は、(本数順)(14試合目まで)

ソフ 25

巨人 20

De   18 

西武 15 

ロッ 15 

ヤク 13 

楽天 11 

ハム 8   

阪神 8  

広島 8   

オリ 5   

中日 5   

  

結構出てるな~とは思っていましたが全体でも3番目に多く打っているんですね。

あの西武よりも上なのはちょっと意外です。

 

ホームランの内訳

(①ソロ ②2ラン ③3ラン ④満塁)

ソフ 25 ①20 ②4 ③1 ④0

巨人 20 ①11 ②7 ③2 ④0

De   18 ①15 ②0 ③1 ④2

西武 15 ①9  ②4 ③1 ④1

ロッ 15 ①9  ②3 ③1 ④0

ヤク 13 ①6  ②7 ③0 ④0

楽天 11 ①8  ②2 ③1 ④0

ハム 8   ①5  ②3 ③1 ④1

阪神 8   ①3  ②4 ③1 ④0

広島 8   ①4  ②2 ③1 ④1

オリ 5   ①2  ②2 ③1 ④0

中日 5   ①2  ②1 ③1 ④1

 

18本打っていながらソロ以外はわずか3本でした(; ・`д・´)

全体の割合

12球団全体のホームラン数とその内訳は

全151 ①94  ②39  ③12  ④6

となっていてその割合は

①62% ②26% ③8% ④6%

 

各チームの割合

ここでは割合を出すので本数の少ないチームは割愛します!!

キリがいいので規定本塁打を10としてそれ以上のチームを計算していきます。

 

ソフ  ①80% ②16% ③4% ④0%

巨人  ①55% ②35% ③10%  ④0%

De    84% ②0%    ③6% ④10%

西武  ①60% ②26% ③7% ④7%

ロッ  ①73% ②20% ③7% ④0%

ヤク  ①46% ②54% ③0% ④0%

楽天  ①73% ②18% ③9% ④0%

 

なんと!

噂通りベイスターズのソロ率がトップになりました!

ただソフトバンクもなかなかの割合でソロだということがわかりました。

 

この表を見るとソロ以外の割合が比較的高い巨人、西武、ヤクルト得点効率のいいホームランを打てているのかなと思います。

 

実際、現在の交流戦得点数トップ3はこの3チームでした!

1位 西武 85得点 (6位)

2位 巨人 70得点 (2位)

3位 ヤク 61得点 (9位)

(カッコ内は交流戦順位)

 

ちなみに横浜は53得点で10位です、、ひっく、、

(ホームラン数1位のソフトバンクは54得点で8位)

まとめ

当たり前かも知れませんが、ランナーがいるときのホームランの割合が高いチームがそのまま総得点力でも上位になることがわかりました。

 

数自体は多くても「質より量」状態になってしまっている横浜とソフトバンクは得点力はむしろ得点力の低いチームに分類されています。

 

ホームランが出るだけで見てる側としては華やかで楽しさはあるのですが、巨人のように質も量も両立できていると得点力も上位だし、チームの順位も高くなるのかもしれません!

出塁する選手、長打が打てる選手とそれぞれの役割のバランスが重要なんですね!

 

 

 得点力上位3チームには秋山選手、坂本選手、山田選手という中軸も任せられる長打力があって出塁力もある上に足もある選手がいるんですが、その役割をベイスターズでは梶谷選手に任せるべきだっていう個人的な梶谷中軸論があるんですが(笑)いつかそれも語りたいと思います笑

宮崎選手の3年連続3割は達成可能なのか!?

f:id:poten_hitter:20190812183122j:plain

今期4月いっぱいまでの打率が.165と珍しく絶不調の状態から始まった今期。

6月に入った今でこそ.270まで数字を上げてきていますが、このままのペースで3年連続の3割超えが達成できるのか?またどれだけ打てば達成できるのかを調べてみました!

  • ここ2年のシーズン成績
    • ここまでの2019シーズンの成績
  • 復活後のペースでいけば3割は可能?
  • 最低限どれだけ打てばいいのか?
  • まとめ
続きを読む

ベイスターズ6/15の試合でプロ野球史上初の記録をつくる!?

             f:id:poten_hitter:20190624200820p:plain

6/15(土)対福岡ソフトバンクホークス

接戦の末4-3でベイスターズが敗戦してしましました、、、

 

なんとその敗戦が球団創立以来ちょうど5000敗目で、これによりベイスターズプロ野球史上初の5000敗達成球団になったようです、、、

 

シンプルに通算敗戦が一番多い球団だったというのも驚きましたが、とは言ってもこの記録が速いのか妥当なのかもあまりピンとこないので、今回はこの記録がどれくらいすごい(やばい)のかを軽くまとめてみました! 

12球団の通算試合数と比べてみると

 そもそも創立から歴史が長い球団ほど自然と勝敗数も増えるものなので、他球団と試合数を比べてみると、(5/15現在)

阪神 10563 試合

オリ 10553 試合 

中日 10546 試合

読売 10533 試合

ソフ 10390 試合

ハム  9829 試合

西部  9363 試合

ロッ  9350 試合

ヤク  9315 試合

広島  9314 試合

De     9314 試合

楽天  2059 試合 

 

なんと、、、創立から2番目に試合数が少ないにも関わらず、9つの先輩球団をごぼう抜きしての最速5000敗達成だったのです、、、

こう見るとなかなかのペースで積み上げてしまったのがわかります、、、

 

ベイスターズの通算成績

ちなみに今日で球団の通算成績は

9314 試合  4024 勝  5000

になっています。

 

通算だと976戦も負け越してるんですね、、、何年連続で優勝したら0に戻るんだろう、、、

 

(仮に去年優勝した広島の82勝59敗、貯金23を基準で考えてみると43年連続で優勝するとやっとプラスになる計算でした、、、、、、、、おぉ、、、歴史すげぇ、、、)

 

 次に5000敗が近い球団は?

5000敗についてはいくつかのニュースでも取り扱われていたのですが、

プロ野球史上初の記録って一番通算敗戦が多い球団なら別に負ける度に毎日プロ野球記録更新じゃない? いくらチームが強くなっても5100敗目も200敗目も常に史上初は免れなくない?」 

と思い次のキリ番が回避できるものなのか調べてみました。

 

横浜 5000

オリ 4978 敗 22差!

阪神 4965 敗 35差!

中日 4957 敗 43差!

 

すると以外にも4900敗台が他に3チームもいたので案外5000敗ダービーも接戦だったということがわかりました。

オリックスまでの22ゲーム差くらいなら1シーズンでの入れ替わりもありえなくはないですからね!

(なお他球団は総試合数トップ3の多くて当たり前の歴史ある球団)

 

まとめ

この球団の歴史をみるとここ数年の3位→3位→4位って大健闘なんだなって思えてきました、、

しかし!現在は1軍の平均年齢が他と比べても若く、20代中盤の選手がメインでAクラス争いをしていることも考えると、もしかしたらベイスターズ初の黄金期を目の当たりにできるラッキーな時代にいるのかもしれません!!

 

そう考えておこう(; ・`д・´)