Poten Hit Blog

べイスターズファンによる野球ブログ

桑原選手は夏に絶好調?夏の成績をまとめてみた!

       f:id:poten_hitter:20190624201525p:plain

6月8日対西武戦

久しぶりにスタメン起用された桑原選手が貴重な勝ち越しタイムリーを含む3打数2安打2打点1四球1犠打の活躍でヒーローインタビューに選ばれました。

 

 

そのヒーローインタビューでの言葉が、

 

「ようやく僕の季節が到来しました!!」

 

 

桑原選手が夏にものすごく活躍することはベイスターズファンの中では有名な話ですが、実際にはどれくらいの成績を残していたのでしょうか!

今回はそのデータをまとめてみました!

桑原選手の月別成績

では桑原選手が試合に出始めたここ3年の月別成績を見てみましょう。

2016

3.4月 打率 .303  本塁打2  OPS .855

6月    打率 .293  本塁打1  OPS .776

7月    打率 .305  本塁打3  OPS .861

8月    打率 .212  本塁打2  OPS .592

9月    打率 .272  本塁打1  OPS .719

9.10月  打率 .349  本塁打2  OPS .903

2017

3.4月 打率 .219  本塁打2  OPS .629

6月    打率 .250  本塁打0  OPS .708

7月    打率 .303  本塁打3  OPS .862

8月    打率 .389  本塁打6  OPS 1.117

9月    打率 .264  本塁打2  OPS .738

9.10月  打率 .213  本塁打0  OPS .497

2018

3.4月 打率 .241  本塁打0  OPS .577

6月    打率 .270  本塁打2  OPS .811

7月    打率 .208  本塁打1  OPS .608

8月    打率 .421  本塁打3  OPS 1.128

9月    打率 .189  本塁打1  OPS .621

9.10月  打率 .224  本塁打2  OPS .675

 

やはり夏に強い!

月別に見るとその差もハッキリわかりますね!

シーズン通算で好成績を残した2016年と比べ去年、一昨年は調子が悪かったと言われていますが、それでも8月は月間MVPを争うレベルの圧倒的な打撃成績を残しています!

 

ちなみにシーズン通しての出場試合数は少ないのですが、2014年、2015年も共に7月にその年1番の成績を残していました。

(2014 7月 打率 .273 本塁打1 OPS .742)

(2015 7月 打率 .292 本塁打1 OPS .820)

 

成績の特徴

1度当たりだすと手が付けられないほどの爆発力のある選手ですが、スランプに入るととことん打てなくなってしまう傾向があります。

 

2018年の成績が特にそうなのですが好調月の前後は徐々に成績が上がったり下がったりというよりも極端にドンと上がってピークが終わるとガッツリ下がるといったような感じです。

 

2014、2015、2016は7月に、2018、2019は8月に好調の波が来ているので、例年通りで言えば今年も7,8月あたりに大爆発を期待してしまいます。

 

しかし!プロ入り後早くから1軍で結果を出している選手なので忘れがちなのですが、まだまだ25歳の絶賛伸び盛りの選手なのです!

 

つまり先日ヒーローになった時の言葉「ようやく僕の季節が到来しました!!」の宣言通り今年は6月からの期間延長が起こっても全くおかしくないのです!いや長くなることでしょう!

 

あの試合はもしかしたら爆発の始まりだったのでしょうか!桑原選手の絶好調は一気に来るので次の出場試合も目が離せません!

 

まとめ

ベイスターズはシーズン後半に追い上げることが多いチームですが、確実にこの桑原選手がもたらしている部分もあるでしょう!なんせPOS1.000越えの選手が1人増えた状態になるわけですから!

 

前の記事で今年は追い上げCS出場シーズン説を提唱しましたが、

(詳しくはこちらをご覧ください↓)

それもきっと桑原選手がチームを引っ張ってくれるのでしょう!!

 

 外野の層も厚くなりレギュラー争いが活発化していますが期待しています!!